不動産を売却し新たな物件への運用

購入側も売却側もみんなにメリット

また、司法書士の友人の友人に建設業者がいた為、解体と駐車場整備を同時に依頼し、解体が100万円、アスファルト舗装とラインを50万円で依頼しました。
私は、600万円の追加(税金と手数料は別)でマンションを売却し駐車場を手に入れました。
駐車場は1台15000円で8台貸し出し、毎月の収入が12万円、年間144万円となります。
固定資産税を引いても120万円は利益が出ます。
市保証の制度融資を利用して、7年返済計画としました。
当初の7年の収入はすべて返済に回す計画で、すでに5年が経過しています。
地方ですが駅前の好立地であるため、空きが出来ず、いつも満車です。
制度融資は、返済完了にて支払った金利がほとんど戻されるため、負担なく融資が受けられ、駐車場料金で無理なく返すことができるのでマンションを所有していた時よりもメリットがあります。
しかも、マンションのようにメンテナンスにお金が掛からないため利益を損ないません。
マンションを買った人も、私に物件を売った人も私も皆がメリットとなりました。

前々から狙っていた物件が売りに出た | 値引き交渉を開始、交渉成立 | 購入側も売却側もみんなにメリット